YouTubeも更新中!

切り干し大根を「炒め物」にすると、シャキシャキして食べ応えが増す!?

今回は、簡単ダイエットレシピとして「切り干し大根の炒め物」を紹介します。通常、切り干し大根は煮物に使う食材ですが、炒めることによって「シャキシャキ感」が楽しめる料理になるため、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

1 youtubeで切り干し大根の炒め物をご紹介

 

YouTubeチャンネル「食の贅沢.com」で切り干し大根の作り方を見る

 

2 材料

・切り干し大根 100g
・鶏モモ肉 200g程(1枚)
・ネギ 1本

・めんつゆ 50cc
・塩コショウ 適量
・サラダ油(ゴマ油) 適量

 

3 作り方

① 切り干し大根を水でしっかり洗い、15分水に漬ける。

② 鶏モモ肉、ネギを切る。

③ 水に漬けた切り干し大根の水気を絞る。

④ サラダ油を敷いたフライパンに、鶏モモ肉・切り干し大根・ネギの順で入れ、ダマができないようにかき混ぜながら強火で炒める。

⑥ 弱火にし、めんつゆ・塩コショウで味付けして混ぜる。

⑦ お好みでラー油・唐辛子をかけ、完成!

 

4 ポイント

4-1 切り干し大根は水洗い

切り干し大根は、どうしても「乾物」特有の香りや苦味があるため、その風味を減らすためにしっかりと洗いましょう。

なかには「風味だけでなく、旨みも流れるから洗わないほうが良い」という意見もありますが、今回は炒め物で水分が飛ぶことから、苦味が残りやすくなるため、しっかりと洗いましょう。

 

4-2 切り干し大根を漬けたあとは、水をしっかりと切る

切り干し大根を漬けた後は、水をしっかりと切るようにしましょう。今回は「炒め物」であるため、水気が多いと油はね・食感がぐちゃぐちゃになります。

他にも、水気を切ることにより、鶏モモ肉の「油」などの旨みも染みやすくなるため、しっかりと水気を切りましょう。

 

まとめ

切り干し大根を炒め物にすることによってシャキシャキ感が増し、食べ応えがかなり増します。水分が少ないため、普段のお弁当とも相性が良いため、ぜひ試してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です